奇跡もついにここまでか?アルビレックス新潟ついに降格?

ここ何シーズンかはかなりの低空飛行を繰り返し、そのたびに奇跡の残留劇を演じてきたJリーグのアルビレックス新潟ですが、さすがに今シーズンは奇跡が起こりそうにない状況に着々と近づいています。現在順位は最下位で直近のリーグ戦は6連敗中とまさにどん底の状態です。監督が呂比須氏に代わってからも光明は見えず、勝てそうな気配はありません。これまで活躍してきた外国人選手をことごとく他チームに取られてきて、さすがに限界が来た感じです。もともと親会社があるわけでもなく、強豪チームのように資金が豊富にあるわけでもないチームですので、一旦崩壊すると立て直しは容易ではないのかもしれません。戦力補強は毎年の課題でしたが、今シーズンもこれといった補強は出来ず、なんとかチームをやりくりしている状態ですので、このような状況では残留しろという方が無理なのかもしれません。サポーターは以前熱いですが、サポーターの力だけではいかんともしがたい地力の差が出ている感じです。これで奇跡の残留という事になれば盛り上がることは間違いなしなのですが…。