1月18日のトレーニングは疲労困憊のために走るのはやめました

1月18日のトレーニングは疲労困憊のために走るのはやめました。仕事が前日とこの日と2日続けて朝6時出社して昼の12時まで、一旦帰ってきて前日はそこで5キロ走りましたが、夕方は16時出勤ですので、18日は仕事の疲れが異常に残り空き時間で睡眠を取り体調管理に務めました。そこで夜中にマウンテンバイクで7キロの距離を走りました。自転車練習でマラソンが速くなることはありませんが、脚力がつくためにマラソンにとっても後半に足の筋力がガクッと落ちることはなくなると感じています。実際に2年前の大会で走る時間をなかなか取れずに通退勤の往復20キロをしっかりマウンテンバイクで走ることで太ももの辺りの筋力の向上につながり、練習はあまりできませんでしたが、ゆるいペースで30キロまで行き、残り10キロで急激にペースアップでき3時間5分とサブスリーに肉薄しました。この経験値を生かしてペース配分すれば能力以上の力を出せると思っています。大会まで残り少ない日にちですが、調整にベストを尽くして行きたいと思います。

夫、少し頑張って「たまった新聞」の片付けをしてくれてます

我が家は新聞を取っています。
最近は新聞契約をしていないご家庭も増えてきているとは知ってます。読まないのにお金ばっかりかかって、新聞紙を捨てるのも大変だし。
で、そんな中、新聞契約をしています。
理由は夫です。とりあえず契約して読めたら読む・・で、読めなかったら一時保管しておいて時間があるときにまとめて読んで処分する、という考え方です。
ようやく、今日は「読む日」のようです。
既に情報が古くなっているのにそれに何の意味があるのか!?なんて思わないようにしています。
何故ならば、彼はそうしたいのです。
とりあえず、リビングの片隅で出番鳴く放置してあって新聞(私はとりあえず目を通し済です)の塊を、徐々に読みこなし、処分用にまた固めていきます。
あぁ〜嬉しいです。今日はこれで気分が爽快になれそうです。
時折、横から目にして「お!そんなことがあったよね。」、それがいつのことだったかを改めて知るのも意外に面白かったりします。人の記憶って曖昧でいい加減ですからね。
早く片付きますように。ミュゼ 予約変更 会員